ムダ毛のお手入れ脱毛最新情報

ムダ毛のお手入れ脱毛最新情報※あなたをツルツルにする情報

ムダ毛の悩みを解決する為の情報案内、人気脱毛サロンや自分で脱毛出来る脱毛器具、ムダ毛処理の豆知識体験談など

人気商品ソイエのデメリット

読了までの目安時間:約 3分

 

素晴らしいメリット満載の「ソイエ」ですが、

 

ココでは、デメリットについてまとめていきます。

 

ライン3ソイエのデメリットライン3

 

 

●痛い

 

●出血する

 

●毛穴がブツブツ鳥肌状態になる

 

●埋没毛の発生

 

●抜け残りが多い

 

●肌が荒れる

 

●永久的な脱毛効果が無い

 

 

実際に使用経験のあるSAKURA姉ですが、

 

残念ながら、このデメリットリストの中に、否定できる物は1つもありません。

 

 

 

つまり、このリストは正真正銘の事実

 

 

まずは痛み。使っているうちに慣れてくると言う人もいますが、

SAKURA姉は、何度使っても「痛いものは痛い!!!」でした。

 

 

出血してしまう毛穴も多かったです。

 

 

ゆっくり1本ずつ抜くのではなく、

 

手当たり次第に毛を掴んでブチ抜いて行くのですから、仕方がないですね。

 

 

脱毛する場所によっては、ブツブツ肌になります。

 

数日すると治まりはするのですが、ブツブツ痕が出来てしまう事も。

 

 

ブツブツ鳥肌になりやすいのが、脛。

 

 

そして恐怖の埋没毛。この埋没毛の発生が多い場所も脛でした。

 

脛は凹凸が少なく、ソイエ脱毛がし易い場所なのですが、

処理後のトラブルが酷いのが残念です。

 

抜け残りも多かったです。

 

粗方の処理は短時間で済むのですが、

最後の仕上げは、毛抜きで1本ずつとなるので、その分時間が加算されます。

 

肌が弱い人は、毛穴が炎症を起こしたり、それが化膿してしまったり、

抜いた後のトラブルに悩まされます。

 

 

良い面もたくさん併せ持ったソイエですが、

 

永久的な効果がない上、これだけのデメリットがあると言う事で

 

使用をやめてしまう人が多くいます。

 

SAKURA姉もその1人。

 

総合結果は デメリットの勝ち!

 

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: