ムダ毛のお手入れ脱毛最新情報

ムダ毛のお手入れ脱毛最新情報※あなたをツルツルにする情報

ムダ毛の悩みを解決する為の情報案内、人気脱毛サロンや自分で脱毛出来る脱毛器具、ムダ毛処理の豆知識体験談など

デメリットの大きいムダ毛脱色

読了までの目安時間:約 3分

 

脱色はメリットが少ない上に、デメリットが大きい方法です。

 

決してオススメできるムダ毛処理方法ではありません。

 

 

脱色剤を使用すると毛の黒色色素が抜け、毛が目立ちにくくなります。

 

目立ちにくくなる

 

それだけの事です。

 

ムダ毛の処理効果はありません。

 

 

脱色により黒色色素が抜けるので、一見目立たなくなったように見えます。

 

でも実際は、以前と同じ量、同じ長さで生えている訳です。

 

光の当たり方によってはキラキラ光ってしまい、余計に不自然に見えてしまいます。

 

金髪の外国人の人の腕毛、キラキラ キラキラと、かなり目立ちますよね?

 

 

それから脱色剤は肌の表面に出ているムダ毛にしか効果がないので、後から伸びてくる毛は当然黒。

 

そのため、ツインカラーで脱色前より不自然になってしまう可能性もあります。

 

また、産毛のような細くて柔らかい種類のムダ毛なら問題ないのですが、

 

毛が濃い場合には、きちんと効果が現れにくいと言うデメリットも。

 

 

 

 

剃る、抜くの脱毛方法で肌を傷つけたくないから、と言う理由で脱色を選んでも、

 

脱色剤は刺激の強い薬剤なので、肌へのダメージも大きいのです。

 

一時的に使用するだけでも軽い肌荒が見られます。

 

継続使用すると、色素沈着やシミの原因になる事も・・・。

 

特に敏感肌の方やアレルギー体質の人は使用を避けるべきです!

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: