ムダ毛のお手入れ脱毛最新情報

ムダ毛のお手入れ脱毛最新情報※あなたをツルツルにする情報

ムダ毛の悩みを解決する為の情報案内、人気脱毛サロンや自分で脱毛出来る脱毛器具、ムダ毛処理の豆知識体験談など

毛抜きを使った脱毛のデメリット 毛穴のふさがりが原因の埋没毛に注意

読了までの目安時間:約 3分

 

脱毛の強い味方「毛抜き」undefined

 

値段、使いやすさ、お手軽さ、確実さ、

良い点(メリット)がたくさんです☆

 

では、逆に悪い点(デメリット)は何か?

まとめてみました☄☄☄

 

 

 

●時間がかかる

広い範囲をツルツルに仕上げたい時。

毛抜きで1本1本抜いていたのでは、果てしなく時間がかかってしまいます。

 

●埋没毛

毛穴がふさがり、伸びた毛が行き場をなくして、

皮膚内で毛が伸びてしまう事。

横に伸びたり、丸まって伸び続ける毛もあります。

 

●色素沈着で黒々

毛穴が開いている状態で、日光を浴びてしまうと、

紫外線に含まれるメラニン色素が沈着し、黒々お肌になってしまいます。

おひさま

●ザラザラ ぶつぶつ肌

毛と一緒に肌も一緒にひっぱるので、肌がたるむ。

表面がザラザラになったり、鳥肌のようにぶつぶつになってしまう事も。

 

●痛い

場所によっては痛いです。

黒い毛根のついた元気な毛に比べて、

毛根の白くなった成長を終えた毛は、尚更痛い!

 

●血が出る

大量にではありませんが、血が出る事もあります。

毛穴内部を傷つけてしまったからですね。

 

●ワキガ

毛穴へのダメージが大きいと、細菌感染を起し

脇の臭いがキツクなる事も。

undefined

 

このように、デメリットも多い「毛抜き」による脱毛です。

 

SAKURA姉も、いくつかのトラブルは経験しました。

 

そんなトラブルお断り!

っと言う方へは、もちろんお勧めできませんが、

 

①清潔な状態で(入浴後やシャワー後)手も綺麗に洗う。

②毛の生えている方向に合わせる。

③処理後の肌は熱を持ち、毛穴が開きっぱなしになっているので、

怖い最近感染を防ぐため、冷たい濡れタオルで冷やす。

④制汗スプレーは絶対禁止、汗をかく程の運動を控える。

 

と言うお約束をきちんとまもれば、

「毛抜き」を使った脱毛でのトラブル、そんなに恐れる事はないですよ☆

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: