ムダ毛のお手入れ脱毛最新情報

ムダ毛のお手入れ脱毛最新情報※あなたをツルツルにする情報

ムダ毛の悩みを解決する為の情報案内、人気脱毛サロンや自分で脱毛出来る脱毛器具、ムダ毛処理の豆知識体験談など

イソフラボンでエストロゲンを増やす

読了までの目安時間:約 3分

 

年をとればとるほど、ムダ毛が濃くなる女性の体。

 

年をとって、女としての賞味期限が近づいてきても、

 

お肌はツルツルでいたいですよね。

 

 

ムダ毛の量や濃さは、ホルモンのバランスに影響されます。

 

女性ホルモンの分泌が活発ならば、

 

女性らしいきめ細かやかな肌になり、産毛程度の体毛しか生えません。

 

 

 

しかし、

 

男性ホルモンが多く影響し始めると、たちまち毛が濃く太く、男性のような毛深い体になってしまします。

 

 

日常生活の改善が1番良いのですが、いくら気をつけていても、

 

忙しい毎日の中で、知らず知らずにバランスは崩れていきます。

 

 

そんな時に強い味方になるのが、

 

イソフラボンを含む食品。

 

イソフラボンを多く含む代表と言えば「大豆」。

 

大豆イソフラボンは女性ホルモン(エストロゲン)と同じような働きをします。

 

減少してしまった女性ホルモン(エストロゲン)を大豆(イソフラボン)で補えば、

 

女性ホルモンの割合が増え、男性ホルモンの働きを抑制できると言う訳です。

 

 

●納豆

 

●豆乳

 

●豆腐

 

●油揚げ

 

●大豆煮

 

 

などの食品に多く含まれる「イソフラボン」。

 

 

食品として取り入れるのが難しい場合は、

 

毎日 「グラス1杯の豆乳を飲む」だけでも十分です☆

 

 

女性ホルモンの減少は、ムダ毛の増加だけではなく、

 

他にも深刻な影響を及ぼすとされています。

 

 

サプリメントで補う事もできます。

 

イソフラボンの力を借りて、ずっと綺麗でツルツルお肌を保っていきたいですね。

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: