ムダ毛のお手入れ脱毛最新情報

ムダ毛のお手入れ脱毛最新情報※あなたをツルツルにする情報

ムダ毛の悩みを解決する為の情報案内、人気脱毛サロンや自分で脱毛出来る脱毛器具、ムダ毛処理の豆知識体験談など

毛抜きを使った脱毛のメリット 100円ショップの毛抜きでも充分だけど買う前の注意点

読了までの目安時間:約 3分

 

毛抜きを使った脱毛は、

誰でも一度は、試した事があるのではないでしょうか?

undefined

SAKURA姉はツルツルBODYですが、

たまに発見してしまう、無駄毛の生き残りは

毛抜きで簡単にプチッと、処理してしまいます☆・゜゜・☆:

 

この便利な毛抜きの、

 

良い点(メリット)をまとめてみました☄☄☄

 

 

●安い!

 

ほとんど壊れる事がないので、1本買えば半永久的に使用可能。

100円SHOPでも売っていますよね。

(安くても十分使用できるのですが、左右(上下?)が完全に対象になっていない不良品もよくみかけます。毛抜きは、対象である事が最も重要なので、できれば買う前に確かめましょう)

 

●毛根から根こそぎなので、次の処理までの時間が長い。

 

ツルツル状態が長続きします。処理する間隔が開くと、処理の回数が減りますね。

処理回数が減れば、お肌への負担が軽くなります★

 

●1本1本目で確かめて抜いていくので確実。

 

抜けた、抜けていないが一目瞭然だから、処理したい毛は確実に脱毛できます。

 

●小さいから、ドコへでも持ち運び可能。

 

ポーチにも、ポケットにも収まってしまうコンパクトさ。

外出先でも、ちょっと気になった時には、プチッと抜いてしまいましょう。

 

●顔から指先にまで使用できる。

眉から脇、足の毛まで、どんな場所にも使用可能。

 

いろいろな脱毛器具を試したSAKURA姉ですが、

他のどの方法で脱毛しても、抜き残し、剃り残しはあるものです。

 

その処理し損ねた毛の、最終処理にも活躍する 毛抜きは、

小さくてシンプル、なのに、万能の優等生です★

女性のヒゲの処理方法 | T字のカミソリと眉剃り用(I)のカミソリどっち?

読了までの目安時間:約 3分

 

女性のヒゲの処理方法として、

最も一般的なのが「剃る」方法です。

 

T字のカミソリと 眉剃り用(I)のカミソリがありますが、

みなさんは、どちらで処理されていますか?

 

☆・゜゜・☆:。.。:☆・ undefined or undefined☆・゜゜・☆:。.。:

 

深く剃れる順に並べると

 

最も深く剃れるのが
① I(眉用)で下から上に向かって剃る

②Tで下から上に向かって剃る

③I(眉用)で上から下に向かって剃る

④Tで上から下に向かって剃る

 

この順番です。

 

初心者さんにお勧めなのはT字カミソリ。

眉用(I)、特に安全カミソリではなく、ストレートな刃のついた眉用は、

間違えて肌を切ってしまう可能性があります。

 

慣れると眉用(I)が断然使いやすいのですが、

まずはT字から初めて見ましょう☆

 

ヒゲが濃い女性の場合、

肌への負担が軽い、この方法での処理だと、

剃った跡が青々してしまう場合がありますね。

 

毛はないのに、これではあるのと一緒!

 

肌への負担は否めませんが、

逆剃り(下から上)で、しっかり剃ると青々しさは減少します。

 

その代わり、剃る時と剃った後のケアは、

しっかりと入念に行います。

 

 

剃った後のケアの仕方ですが、

特に特別な事は何もしなくても大丈夫です。

 

いつもの化粧水と乳液を、

少したっぷりめに、優しく塗ってあげるだけでok。

 

 

最後に1番大事な事!!

 

カミソリ負けには十分注意しましょう。

女性の肌は柔らかくてデリケートです。

後で赤くなって、ヒリヒリして 後悔しますよ。・;´∧`;・。

 

必ず濡れた状態で、シェービングフォームやクリームを塗って行う。

 

これさえ守れば大丈夫☆

 

 

*男性が使っている様な電気シェーバーですが、undefined

柔らかくて細い女性のヒゲには、不向きです。

細すぎて剃れない場合が多いので、、、。

 

ただ、男性に匹敵する程のヒゲの持ち主さんになら、

カミソリより安全で使いやすいかもしれません☆     おじさん

 

 

女性のヒゲとホルモンバランスの関係 ホルモンバランス崩れていませんか?

読了までの目安時間:約 2分

 

本当は・・・男性には秘密にしておきたいのですが、

お悩みの女性が多いため、声を大にして言います!

 

女性にも「ヒゲ」は生えます!

安心して下さい!undefined

 

周りの女性たちの鼻の下、注目してみて下さい。

 

うっすら影っぽくなっている女性、

剃ってから間もないのか、青々している女性、

ファンデーションが綺麗に塗れずに、まだらになってる女性、

知らずにか、気にしないのか、りっぱに黒々生やしている女性、

 

結構いるはずです、ヒゲの生えた女性。

 

そして、この女性のヒゲ

年齢がすすむにつれて、濃くなる傾向にあります。

 

また、ヒゲはホルモンとも深く関係しています。

不規則な生活、乱れた食生活、無理なダイエット、ストレス、などによって、

ホルモンバランスが崩れると、

女性ホルモンが減り、男性ホルモンが活発になってしまいます。

 

その男性ホルモンの影響で、ヒゲが濃く、太くなるのです。

 

 

男性のヒゲと比べると、可愛いものですが、

産毛として放置するには、余りにも発達して過ぎている場合、

即、処理が必要です。

 

顔の中でも中心部ですから、ヒゲの存在感は大きいです。

 

 

「オス化」「ヒゲジョ」なんて、呼ばれたくないですよね!

 

 

それでは、女性のヒゲの処理法方について

女性のヒゲの処理方法でまとめてみます☆

 

無駄毛が生える場所 | ムダ毛産毛23項目でセルフチェック

読了までの目安時間:約 3分

 

誰にでも、無駄毛として認識されているのが

 

「脇」、「腕」、「スネ」

 

すっかりメジャーなこの毛たちは 100%無駄毛。

 

それ以外にも気になってしまう毛は、

「無駄毛」として処理します。

 

でもコレには個人差が大きく、

無駄毛として扱われている場合もあれば、

産毛として認められている場合もあるのです。

 

ちょっと、セルフチェックしてみましょう☆

 

「無駄毛」と「産毛」の数、どちらが多いですか?

 

顔エリア

 

●ひげ(鼻の下の毛)

●頬毛

●眉毛の上、下部分の不要な毛

●眉毛と眉毛の間

●あご

●鼻毛(無駄毛ではないですが、伸びます)

●耳毛

 

 

上半身

●うなじの毛

●わき毛

●胸毛

●乳輪毛

●腹毛

●背中毛

●腰毛

●腕毛

●指毛

 

 

下半身

●陰毛

●肛門周辺の毛

●お尻毛

●太もも毛

●ひざ毛

●すね毛

●足の指毛

 

セルフチェック、いかがでしたか?

 

手の平と、足の裏以外は

ほぼ生えていますね!

 

 

ちなみに

わたし、SAKURA姉のツルツル前のスコアは

 

顔エリア・・・3/7

上半身・・・5/9

下半身・・・4/7

 

合計12/23ですから、

たくさん気になる毛があったのです!

 

それ以上あったと言う人も大丈夫☆

一緒にツルツル目指して、頑張っていきましょう。

 

無駄毛の処理で大切なのは、

 

その場所に最も適した方法で行う事

 

間違った方法で処理すると、肌を傷つけてしまいますから

注意が必要です!

 

SAKURA姉のプロフィール☆

読了までの目安時間:約 3分

 

始めまして。

 

無駄毛処理エキスパートの

SAKURAです☆

 

SAKURA姉と呼んで下さい(*^^*)ハート

 

 

無駄毛の存在が 気になり始めたのは、

中学生の頃でした。

 

みなさんが「無駄毛」を意識し始めたのも、

その頃ではないですか?

 

今までツルツルだった場所に毛が生えてきたりして、

髪以外の「毛」が気になり始めますよね。

 

わたしが、TEEN雑誌などをお手本に、

自己流の無駄毛処理を始めたのも、その頃。

 

 

それ以来、長年にわたり、脱毛に関しての情報を集め、

 

剃る

抜く

溶かす

焼く

電気

レーザー

 

これでもか!!

ってくらい、いろいろ試し尽くしています!(笑)

 

おかげで、今ではほぼ全身ツルツル☆

もう脱毛は必要ありません。

 

無駄毛が気にならない女性なんて、いないはず。

 

薄着、水着になる夏場は勿論の事、

彼氏とのデートや、友達との温泉旅行・・・

 

冬でも気が抜けませんよね。

 

見られていないようで、

周りの人は、他人の無駄毛

厳しくチェックしているものですしね!( ̄▼ ̄|||)

 

 

わたしの長年に渡る経験と、

本当に血も滲ませた、数々の努力。

 

たくさんの知識を、みなさんにお裾分け☆

 

無駄毛が気になる全ての女性のお役に立てればと、

このブログを始めます。

 

SAKURA姉と一緒に、

全身ツルツル 目指しましょう★

 

全身永久脱毛処理済みの方は、立ち入り禁止☆☆☆{*≧∀≦}人物 背景 白 白背景 白バック 切り抜き パーツ ボディパーツ 両手 ポイント 指 手首 ジェスチャー 身ぶり 肌 余白  シンプル ハンドパーツ 手ぶり 人の手 バツ バッテン ダメ 人差し指 バツ印