ムダ毛のお手入れ脱毛最新情報

ムダ毛のお手入れ脱毛最新情報※あなたをツルツルにする情報

ムダ毛の悩みを解決する為の情報案内、人気脱毛サロンや自分で脱毛出来る脱毛器具、ムダ毛処理の豆知識体験談など

毛抜きを使った脱毛のデメリット 毛穴のふさがりが原因の埋没毛に注意

読了までの目安時間:約 3分

 

脱毛の強い味方「毛抜き」undefined

 

値段、使いやすさ、お手軽さ、確実さ、

良い点(メリット)がたくさんです☆

 

では、逆に悪い点(デメリット)は何か?

まとめてみました☄☄☄

 

 

 

●時間がかかる

広い範囲をツルツルに仕上げたい時。

毛抜きで1本1本抜いていたのでは、果てしなく時間がかかってしまいます。

 

●埋没毛

毛穴がふさがり、伸びた毛が行き場をなくして、

皮膚内で毛が伸びてしまう事。

横に伸びたり、丸まって伸び続ける毛もあります。

 

●色素沈着で黒々

毛穴が開いている状態で、日光を浴びてしまうと、

紫外線に含まれるメラニン色素が沈着し、黒々お肌になってしまいます。

おひさま

●ザラザラ ぶつぶつ肌

毛と一緒に肌も一緒にひっぱるので、肌がたるむ。

表面がザラザラになったり、鳥肌のようにぶつぶつになってしまう事も。

 

●痛い

場所によっては痛いです。

黒い毛根のついた元気な毛に比べて、

毛根の白くなった成長を終えた毛は、尚更痛い!

 

●血が出る

大量にではありませんが、血が出る事もあります。

毛穴内部を傷つけてしまったからですね。

 

●ワキガ

毛穴へのダメージが大きいと、細菌感染を起し

脇の臭いがキツクなる事も。

undefined

 

このように、デメリットも多い「毛抜き」による脱毛です。

 

SAKURA姉も、いくつかのトラブルは経験しました。

 

そんなトラブルお断り!

っと言う方へは、もちろんお勧めできませんが、

 

①清潔な状態で(入浴後やシャワー後)手も綺麗に洗う。

②毛の生えている方向に合わせる。

③処理後の肌は熱を持ち、毛穴が開きっぱなしになっているので、

怖い最近感染を防ぐため、冷たい濡れタオルで冷やす。

④制汗スプレーは絶対禁止、汗をかく程の運動を控える。

 

と言うお約束をきちんとまもれば、

「毛抜き」を使った脱毛でのトラブル、そんなに恐れる事はないですよ☆

毛抜きを使った脱毛のメリット 100円ショップの毛抜きでも充分だけど買う前の注意点

読了までの目安時間:約 3分

 

毛抜きを使った脱毛は、

誰でも一度は、試した事があるのではないでしょうか?

undefined

SAKURA姉はツルツルBODYですが、

たまに発見してしまう、無駄毛の生き残りは

毛抜きで簡単にプチッと、処理してしまいます☆・゜゜・☆:

 

この便利な毛抜きの、

 

良い点(メリット)をまとめてみました☄☄☄

 

 

●安い!

 

ほとんど壊れる事がないので、1本買えば半永久的に使用可能。

100円SHOPでも売っていますよね。

(安くても十分使用できるのですが、左右(上下?)が完全に対象になっていない不良品もよくみかけます。毛抜きは、対象である事が最も重要なので、できれば買う前に確かめましょう)

 

●毛根から根こそぎなので、次の処理までの時間が長い。

 

ツルツル状態が長続きします。処理する間隔が開くと、処理の回数が減りますね。

処理回数が減れば、お肌への負担が軽くなります★

 

●1本1本目で確かめて抜いていくので確実。

 

抜けた、抜けていないが一目瞭然だから、処理したい毛は確実に脱毛できます。

 

●小さいから、ドコへでも持ち運び可能。

 

ポーチにも、ポケットにも収まってしまうコンパクトさ。

外出先でも、ちょっと気になった時には、プチッと抜いてしまいましょう。

 

●顔から指先にまで使用できる。

眉から脇、足の毛まで、どんな場所にも使用可能。

 

いろいろな脱毛器具を試したSAKURA姉ですが、

他のどの方法で脱毛しても、抜き残し、剃り残しはあるものです。

 

その処理し損ねた毛の、最終処理にも活躍する 毛抜きは、

小さくてシンプル、なのに、万能の優等生です★

女性のヒゲの処理方法 | T字のカミソリと眉剃り用(I)のカミソリどっち?

読了までの目安時間:約 3分

 

女性のヒゲの処理方法として、

最も一般的なのが「剃る」方法です。

 

T字のカミソリと 眉剃り用(I)のカミソリがありますが、

みなさんは、どちらで処理されていますか?

 

☆・゜゜・☆:。.。:☆・ undefined or undefined☆・゜゜・☆:。.。:

 

深く剃れる順に並べると

 

最も深く剃れるのが
① I(眉用)で下から上に向かって剃る

②Tで下から上に向かって剃る

③I(眉用)で上から下に向かって剃る

④Tで上から下に向かって剃る

 

この順番です。

 

初心者さんにお勧めなのはT字カミソリ。

眉用(I)、特に安全カミソリではなく、ストレートな刃のついた眉用は、

間違えて肌を切ってしまう可能性があります。

 

慣れると眉用(I)が断然使いやすいのですが、

まずはT字から初めて見ましょう☆

 

ヒゲが濃い女性の場合、

肌への負担が軽い、この方法での処理だと、

剃った跡が青々してしまう場合がありますね。

 

毛はないのに、これではあるのと一緒!

 

肌への負担は否めませんが、

逆剃り(下から上)で、しっかり剃ると青々しさは減少します。

 

その代わり、剃る時と剃った後のケアは、

しっかりと入念に行います。

 

 

剃った後のケアの仕方ですが、

特に特別な事は何もしなくても大丈夫です。

 

いつもの化粧水と乳液を、

少したっぷりめに、優しく塗ってあげるだけでok。

 

 

最後に1番大事な事!!

 

カミソリ負けには十分注意しましょう。

女性の肌は柔らかくてデリケートです。

後で赤くなって、ヒリヒリして 後悔しますよ。・;´∧`;・。

 

必ず濡れた状態で、シェービングフォームやクリームを塗って行う。

 

これさえ守れば大丈夫☆

 

 

*男性が使っている様な電気シェーバーですが、undefined

柔らかくて細い女性のヒゲには、不向きです。

細すぎて剃れない場合が多いので、、、。

 

ただ、男性に匹敵する程のヒゲの持ち主さんになら、

カミソリより安全で使いやすいかもしれません☆     おじさん