ムダ毛のお手入れ脱毛最新情報

ムダ毛のお手入れ脱毛最新情報※あなたをツルツルにする情報

ムダ毛の悩みを解決する為の情報案内、人気脱毛サロンや自分で脱毛出来る脱毛器具、ムダ毛処理の豆知識体験談など

寒いと体毛が増える?の真相は・・・

読了までの目安時間:約 3分

 

「寒いと体毛が伸びる」

 

「冬は体毛が濃くなる」

 

「寒い地方の人は毛深い」

 

寒いと毛深くなる説があります。

 

これについての真相は曖昧で、解明されてはいません。

 

でも、体毛が寒さによって左右されると言う説は、あながち間違いではないのでは?

 

 

 

動物はには夏毛と冬毛があり、気温によって抜け替わります。

 

暑い時期は密度が少なく粗めの「夏用の毛」

 

寒くなるとフワフワの暖かい「冬用の毛」

 

寒さから身を守るための、天然の防寒対策です。

 

 

身近な動物でいえば、わんちゃん。いぬ

 

犬種によっては冬場はむくむくして、一回り大きくなって見えたりしますよね☆

 

 

 

同じ哺乳類で有る人間、に同じ機能が備わっていても、全く不思議ではありません。

 

 

ヤシの木2「でも、暑い国の人の方が毛深いよ?」

 

 

確かに、そんな印象がありますよね。

 

 

 

暑い国の人は薄着だったり、上半身裸だったりと、

 

体毛が目に付きやすい服装をしています。

 

 

寒い国の人が、無駄毛をさらけ出しているのを見る機会は、少ないですよね。

 

 

これが暑い国の人は毛深い!と言うイメージを作り出しているのかも。

 

 

寒い国の人が服を脱いだら、全身びっしり体毛に保護されているかもしれませんよ!

 

 

実際体毛の濃い人は、天然の毛皮をまとっている様なものなので、

 

夏場は人一倍暑がりです。

 

その分、冬場は暖かくてポカポカと言うメリットがあります。

 

 

 

ツルツルのSAKURA姉は、確かに年中寒いです。

 

ただの冷え症・・・かもしれませんが・・・

 

 

ワックス脱毛を求める意外な客層 男性鼻毛耳毛脱毛が流行中!?

読了までの目安時間:約 3分

 

ビューティサロンに勤めている友人がいます。

 

●ヘアカット、カラー

●ネイル

●ワックス脱毛

●ボディピアス

 

店内に足を踏み入れた瞬間、ウキウキしてくるような楽しいお店です☆

 

この友人に、最近のサロン事情を尋ねてみました。

 

ヘアカットやカラーはいつも忙しく、

それは以前も今も大差はないとの事です。

undefined

ネイルは安く、仕上がりもそこそこのチェーン店がお客さんをかっさらい、

ネイル目的のお客さんは減少傾向。

自分で出来るキットセットなどの影響もあるのではないでしょうか?

マニキュア

ボディピアスも、以前も今も大差無しとの事。

undefined

 

注目したいのが、ワックス脱毛!

 

大繁盛と言うわけではないそうですが、大きな変化がおこっている様です!

女性のお客さんの減少とともに、男性客が増加中びっくりマーク

 

目的は・・・・

 

「鼻毛」と「耳毛」

 

確かに、鼻毛ボーボーのおじさんや耳下ワサワサのおじさんたち、

よく見かけますよね。

 

口コミなのか、奥さんたちに送り込まれているのかは不明ですが、

おじさんたちが、こぞってワックス脱毛に来るそうです。

 

彼女達は、おじさんたちを椅子に座らせ、

ワックスを棒につけ、それを各穴に入れます。

 

しばらく待ち、ワックスが良い感じに堅くなったトコロで

一気に棒を引っ張って抜くびっくりマーク

 

ビックリするほどの痛みが一瞬。

 

それだけで、「鼻毛」も「耳毛」も一括脱毛。

 

鼻毛を一本一本抜いたり切ったりするよりは、早くて確実です!

 

SAKURA姉は、「鼻毛」、「耳毛」ワックス脱毛は、

これからもっともっと需要が増して行くと予測します☆

 

みなさんはどう思われますか?

皮膚の下で伸びる埋没毛

読了までの目安時間:約 3分

 

 

埋没毛(埋もれ毛)とは、皮膚内で伸びてしまっている毛の事。

とくに肌の柔らかい「脇」によく見られる状態です。

 

ライン7原因ライン7

 

無駄毛の自己処理方法の1つ、

「抜く」と言う行為での発祥が大半を占めています。

undefined

ひっぱって毛を抜くと、毛穴と皮膚も同時に引っ張られます。

気づかない程の小さな傷でも、

肌は自然治癒能力を使って、損傷した肌を再生させようとします。

これにより、本来あるはずの毛穴が塞がってしまい、

毛は出口を無くしてしまいます。

毛穴が塞がり、皮膚の外に向かって伸びられなくても、毛は成長を続けます。

 

ライン7症状ライン7

 

皮膚の中で毛がどんどん伸びるため、

皮膚が盛り上がってボコボコ凸凹してきます。

毛が伸びるにつれ、ボコボコ凸凹は酷くなります。

 

痒みを伴う事も。

 

 

ライン7さらに悪化した症状ライン7

 

塞がった毛穴が炎症を起し、

熱を持って腫れ上がったり、中に膿が溜ったりします。

 

痛みを伴い、酷くなると発熱するケースも。

 

 

ライン7治し方ライン7

 

ずっと放置しておけば、やがて毛は寿命を迎え、

死んだ毛は吸収されなくなります。

ですが、時間は果てしなくかかります。

 

無駄毛を気にして「脱毛」を行った女性が、

悠長にこの時が来るのを待つなんて、無理ですよね!

 

直ちに何とかしたい!

そんな場合は自分でプチ手術を行い、取り出すしかありません。

*状態によってはドクターによる切除手術になる場合も。

 

自分で行うプチ手術については、

 

すぐに治したい埋没毛!自分で簡単に治す方法 で

 

詳しくご紹介します星55

 

結構テクニックがいりますので、指先に自信の無い方にはお勧めできません(;^ω^)

 

そして施術の際は、必ず自己責任で!